The Blog

サイト事例-しほり
4月 24th, 2012BLOG, 事例sugimu 0 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - サイト事例-しほり
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
サイト事例-しほり音楽アーティストビジネス研究所<ABL>

■しほり様

とても有名ですが、結婚情報雑誌の『ゼクシィ』のCMソング
『パパパパーンの歌』のしほりさんをご紹介します。

中川翔子さんや、水樹奈々さんをはじめ、
有名アーティストに楽曲提供をされ、
作詞作曲家として大活躍されています。

しほりさんのアーティストステーションで制作したサイトがこちら!

http://shihori.com/

いい感じですね。社内でもかなり好評の出来映えでした^^

デザインという事ではなく、活動のまとまりや、動きを感じる
という点が、関係者からとても好評を得ています。

しほりさんご本人は「作詞作曲家」と「アーティスト」という
両面をどう見せて行くのか?
という、ブランディングの課題を持っていました。

本人と話して、「ウェブマーケティングをやる上で
ブランド構築に悩んでいる」という言葉が。。

起業家と話しているような感覚に陥るほど、
とても音楽ビジネスやマーケティングに詳しい、しほりさん。

作詞作曲家としての実績をうまく活用して
アーティストとしてのファンを獲得したいとの事。

ご提案したのが、全体としてはアーティストの公式サイトとして見せ、
トップに作詞作曲家としての大きなバナーを作り、
実績のページにリンクさせる事で、
両側面の魅力を、トップを見た瞬時に理解していただきやすい
コンテンツ配置とナビゲーションでした。

アーティストステーションでは、簡単に個別ページを作れますので
作詞作曲家としての実績ページと、
ボーカル参加などのお仕事実績ページを用意しました。
このような使い方も出来ますので参考にして欲しいです。

他にもいくつかのプロジェクトを持っているので、
それらにリンクさせるバナーをトップに並べる事で
活動の動きを見せています。
リンク先のページは以前まで使用していたページになります。

しほりさんは、ビジネスやマーケティングについて
貪欲に学んでいる方でしたので、
こちらもかなり本気になりましたね^^

何せ、アドバイザーとしてアーティストに
講師として戦略等を教えるほどの経験と実績のある方です。

こうしたアーティストさんが独自に展開して行けば
本当に音楽の世界は変わって行くと思います。

「このサイトを武器にします」とのこと、
本当に武器になりそうなくらい、彼女なら使い倒してくれそうですね^^

以下、いただいた感想の一部です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
杉村さま

お世話になっております。
しほりです。

速い!!!
そして、めっっっっちゃくちゃ素敵です!!!!
感動です。。

本当にありがとうございます!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

がんばって活動してください!






Leave a Reply