The Blog

利益累積の効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 利益累積の効果とは?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
利益累積の効果とは?音楽アーティストビジネス研究所<ABL>

「おおよそ持っている人には与えられてますます豊かになるが
 持っていない人は持っているものまでも取り上げられるであろう」



これは、新約聖書のマタイ福音書の一節です。

条件が整っている場合はより豊かになって行くが
条件が整っていない場合は全てを取り上げられてしまうということ。

生まれもって金持ちであれば時間の経過とともに
どんどん金持ちになるし、
はじめから顔が良ければ年齢とともにあらゆる条件が整って
よりモテるようになるし、
行列ができるお店はより行列ができるようになる。

人が集まる場所に人は集まり、
お金が集まる場所にお金は集まる。

そうなるためには
「おおよそ持っている」か否かにかかっているということ。

これを『利益、優位性累積のメカニズム』と呼び、
聖書から引用され『マタイ効果』と呼ばれるようになった
ロジックの1つです。



「おおよそを持つ」というのは、
プロモーションにおいて、利益が累積される仕組みを得る
ということになります。


もっと大きな枠組みで見てビジネスにおいても、
直接的な利益が累積される仕掛けが必要だということ。

『累積』とは、数字の積み上げ。

つまり、数字が推移して行くということに当たります。


「数字の推移」とは、
時間軸の経過によって数値が増えて行くという定義です。



お金において言えば、「貯金」や「投資」に当たります。

日々の収入を蓄えれば数値は推移し、
日々の収入を消費すれば数値は推移せずに、
毎回振り出しに戻ります。



まず、この原理を覚えておいて下さい。
これは地球上の自然の「理」です。



~君は数学を知っている。なぜそれを作曲に応用しないのか~

   by.作曲家・オルガン奏者・大学教授
          オリヴィエ・メシアン

次回に続く>>




Leave a Reply