サイト事例-ジュン・ヤマムラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - サイト事例-ジュン・ヤマムラ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
サイト事例-ジュン・ヤマムラ音楽アーティストビジネス研究所<ABL>

□ジュン・ヤマムラ
http://pc.yama-jun.com/

沖縄と大阪の魂を持つヤマムラさん。
現在の拠点は大阪。

J-Rockに沖縄の要素が入っていて斬新でしたが、
このタイミングでリブランディング(方向転換)を考えていたらしく
沖縄要素を減らしたクリエイティブを希望されました。



かなり実績もあり、長年の経験者なので、
何が飛び出してくるのか楽しみでしたが、
残念なことにご本人はサイト制作の申し込みのタイミングで
体調を崩してしまったらしく、お話し出来ませんでした。

その代わり、マネジメントをされてる女性が素敵だったので
逆にラッキーでした。逆に。というかそれ希望。



その女史がですね、システムをだいぶ使いこなしていて感心します。

トップページで言うと、更新情報の上にフリースペースがあるのですが、
そこに推薦文を掲載していますし、
サイドバーにも、メッセージやリンクを掲載しています。
そんなカスタム機能もあるのですよ。

特に、個別ページを追加して、オンラインショップを作っている
あたりは見事です!
http://yama-jun.sakura.ne.jp/wp/?page_id=241

この勢いで、リリースの際にはですね、
個別ページからキャンペーンのページを作成するといいかと思います。

そのあたりの企画の立て方と広げ方も簡単に伝授させていただきました。

崇高な信念を持ってるアーティストさんだと思うので、
今後の活躍に期待したいですね。



そんな素敵なマネージャさんからメッセージをいただきました。





> すぎむさんが、簡単な事は誰でもできるから、難しい今回の仕事に挑戦すると言われたこと。
>
> 業界では数字・実績ばかりで、それがないと話すら聞いてもらえない中、
> (もちろん数字・実績はビジネスとしては当然必要なことは認識してます)
> ビジョンを一番大事にされていること。
>
> 売れたから何? 売れた後に何がしたいの? と言われたこと。
>
> 感動と共感でした。
>
> このような思いは、今までの配信メールからも伝わってましたので
> 本当にお話したかったし、
> また、今回このように個人的にお話できてあらためて
> すぎむさんの考えが、本気でそう思っておられるんだ!とわかって
> とても嬉しく思いました。
>
> それは、自分たちもそれ(志)を、何より大事に思ってきたし
>
> 売れることは結果的に、たくさんの人に思いを伝えることができる
> ということでしかないし
>
> 歌をうたう意味は、自分が学んだ悟りを伝えることによって
> 誰かの役に立ちたいという思いでしかないんです。
>
> 今日教えてもらったソーシャルでのプロモーションのことや
> その意味、その位置づけ、、
> それを教えてもらっただけで、今までよりはるかにスッキリします。(笑)
>
>
> すぎむさんがこの仕事を進めていかれるのは、
> 使命のような感じに思えます。
>
>
> すぎむさんにお会いできたこと、心から嬉しく思ってます。
>
> 知識のない私に丁寧にいろいろ教えて下さって
> ほんとにありがとうございました。(^-^)




こちらこそ、ありがとうございます。

いただいたラブレターは永久保存しておきます!

このようにですね、ジュン・ヤマムラさんにお仕事を依頼するとですね
もれなくこの素敵なマネージャーさんがついてくるようなので、
関西圏の企業は依頼するといいですよ。

僕もちょっと関西の起業家の友人に言い回っておきます。




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です