• turn the table. 形勢逆転メソッド#1
  • ABLブログライター募集
  • 「音楽で生きて何が悪い」ABLオープン!
広告出稿のご案内
音楽制作プロデュース・ミュージシャン派遣サービス
音楽アーティストウェブ制作サービス
コンサルティング
サイト事例-しほり
4月 24th, 2012BLOG, 事例sugimu 0 Comments

■しほり様 とても有名ですが、結婚情報雑誌の『ゼクシィ』のCMソング 『パパパパーンの歌』のしほりさんをご紹介します。 中川翔子さんや、水樹奈々さんをはじめ、 有名アーティストに楽曲提供をされ、 作詞作曲家として大活躍されています。

プレファンクラブ

アーティストのメール配信には「プレファンクラブ」 という考え方が合っていると思っています。 プレファンクラブというのは、 「ファンクラブ」の「手前」ということですが、

アーティスト公式サイトの3つのポイント

ウェブサイトには目的と仕掛けと利便性が必要です。 今回はアーティストの公式サイトを作る上での ポイントをご紹介します。

おすすめのメール配信システム

読者からの質問が来ましたので、回答いたします。 ■おすすめのメール配信システムは何ですか? 結論から言えば、弊社で提供しているアーティストステーションでは ac-mailerという無料のものをユーザー様にダウンロードしていただき、設置代行を無償でしていますが メルマガが送れれば良いので、そのシステムで問題ないと思います。

ビジョンを持つという事

読者の方から感想をいただいたのでご紹介します。 杉村さんの100万人の歓声より目の前の一人の感動。って言葉に、ハッとさせられました。 そして、本物の音楽表現者を絶えさせない事それが私の使命である。に感動しました。 この文章を読んでいてボロボロ泣いてしまいました。

サイトのブランド効果

今回は、サイトのブランド効果について。 男性アーティストと女性アーティストの 2つの事例を踏まえてお話しして行きます。

100万人がサイトに来たとしても意味が無い?

■事実、100万人がサイトに来たとしても・・・ 実際の話しです。 無名のアマチュアミュージシャンを気に入った、 とてつもなく影響力のある会社社長がいました。

サイト事例-桑村カズタカ
3月 24th, 2012BLOG, 事例sugimu 0 Comments

□桑村カズタカさんのサイト制作事例をご紹介します。 http://kuwakuwa.net/ 関西で活動中のソウルシンガー。 しかも学校の先生という異色の経歴をお持ちのアーティストです。

アクセスは集まるもの

■アクセスは集まるもの サイトを作ると「どうやってアクセスを集めるか?」 という話しになりがち。 ただ、これは逆の発想です。

ブランド・オファー・キャンペーン構築

■<ブランド、オファー、キャンペーン構築> プロモーションをし、認知が得られると必然的に ウェブサイトにユーザーは訪れる。 そこに訪れたユーザーのゴールは、 メールアドレスを残してもらうこと。